ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

野球による肩の痛み

298 views

30代、男性。
肩の痛み。
1ヶ月半前に野球をした翌日に、肩の強い痛みが出た。
1週間前に、整形外科に行ったが、骨には異常はないということで、塗り薬と湿布を処方された。
でも、一向に良くなる気配がないので、インターネットで当院を探して、来院。

肘を曲げた状態で、脇をあける動作をすると、肘が肩の高さにぐらいに来た時に痛みが出る。
肘を曲げた状態で、肘を肩の高さまで腕を持ち上げた状態で、前腕を後ろに回る動作をすると激痛が走る。(投球動作)
痛みが出る場所は、肩の前側。でも、ここだという特定ができず、全体が痛むということでした。

胸側の緊張が強いため、まずは徹底的に筋肉を緩めました。でも、痛みは変わらず。
三角筋に対して手法をかけると、脇をあける動作の痛みは、少なくなりました。
脇に対して手法をかけると、投球動作の痛みもほとんどなくなりました。
どうして、痛みがなくなるのか本人は不思議がっていましたが、「痛みのない動きをするとその動きを体が覚えるんですよ」と伝えると、本人も納得していました。

愛知県豊川市のボキボキしない葵整体院
豊橋市・岡崎市・新城市・蒲郡市からも来院。
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00