ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

オスグッド病による膝の痛み

279 views

中学生、男子。
オスグッド病。
2年前の小学生の頃から、膝が痛かったようですが放置。
中学生になり、部活動をやるようになり、痛みが強くなり、整形外科へ。
整形外科では、シップだけで、治療らしい治療もなくあきらめていた。
インターネットで検索して、当院を見つけて、半信半疑で来院。
オスグッド病は治せないものだと、あきらめていたそうです。

(初回の施術)
膝を見ると、オスグッド病によく見られる膝下の盛り上がりがありました。
そこは、軟骨が剥がれてきているので、触ると当然痛みがあります。
しゃがんでもらうと、80度ぐらいを残して、それ以上膝を曲げられない状態でした。

施術して、触っても痛みが出ない状態にしてから、オスグッド病に対する手法をかけ、しゃがんでもらうとあっさりしゃがんでしまいました。
しゃがむ途中や立ち上がる途中で、少し痛みがでるものの、1回目の施術はこれで終わりとしました。

施術前は、半分あきらめかけていたせいか、表情が曇っていましたが、施術後、一気にしゃがめたことで、あきらかに表情が変わりました。
自分だけ部活動を休まないといけないというのは、子供にとってかなりのストレスになります。
ましてや、医者に行って、大人になれば治りますと言われてしまっては、たまらないです。
オスグッド病は、ほとんどの場合、1回から5回の施術で終わって、普通に運動できるようになります。
まだ、あきらめている人がいるということは、大丈夫だということをもっとアピールしないとダメですね。

(2回目の施術)
すでに、しゃがんでも痛みがない状態まで、回復していました。
軟骨の剥離部分を押した時に、少し痛みが出る程度。
子供の回復力には、いつも驚かされます。
一通り施術した後、施術終了としました。
これで、運動して痛みがでなければ大丈夫です。
もっとも、痛みが出ても、ここにくれば、大丈夫なんですけどね。

愛知県豊川市のボキボキしない葵整体院
豊橋市・岡崎市・新城市・蒲郡市からも来院。
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00