ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

半月板損傷による両膝の痛み。

478 views

40代、女性。
3年前に半月板損傷と診断された。
週2~3回、接骨院で、鍼や電気治療を受けていた。
5日前に、ジムに行ってから両膝が痛くなった。
普通に歩けない状態で、立っているのが辛い。
座っていても両膝全体が痛む。
膝以外にも、両足のふくらはぎ、踵、太ももが痛む。
右股関節も痛い。
腰の左側も痛い。
また、最近、外反母趾が進行し、接骨院でテーピングしてもらっている。

(初回)
じっとしているだけで、痛くて辛そうでした。
仰向けに寝てもらって、膝を立てていると足の痛みが我慢できず、まだ楽な膝を伸ばした状態になってもらいました。
うつ伏せで、両足の緊張を解いてから、仰向けになると大丈夫になりました。
強い緊張が入って、痛みが出ている状態ですね。
一通り施術して、寝ている状態ではOK。
座ってもらうと右足の太ももからおしりにかけて痛みが残っているようですが、他は大丈夫な様子。
立ってもらうと、さすがにまだ痛みは出るものの、軽減。
あきらかに足の指が使われていない状態で、足の指で掴む動きが全然できないので、自然に足の指を掴む動きが身に付く足半(あしなか)を使ってもらうことになりました。

(2日後、2回目)
普通に、スタスタと歩いて来院。
前回の施術前とは、大違いです。
ただ、階段の昇り降りで、膝が痛むそうです。
施術して、膝の痛みはまだありますが、軽減して終了。

(9日後、3回目)
4日前から、右足の太ももの後ろからふくらはぎにかけてつっぱって、痛くなり出したそうですが、いろいろと忙しくなって、来るのが今日になったそうです。
少し施術間隔が空いたせいか、身体の緊張が気になります。
施術して、まだ少しつっぱる感じはあるものの、改善。


腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、頭痛、肩こり・首こり、四十肩・五十肩、変形性膝関節症、半月板損傷、変形性股関節症、オスグッド病、ジャンパー膝、シンスプリント、打撲、肉離れ、捻挫、手足のしびれ、パニック障害、不安神経症、不眠症、起立性調節障害、更年期障害、自律神経失調症、線維筋痛症など

愛知県豊川市のボキボキしない葵整体院
豊橋市・岡崎市・新城市・蒲郡市からも来院。
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00
【LINE予約】友だち追加して、メッセージ送信


友だち追加して頂くと、もれなく割引クーポンがもらえます。