ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

椎間板ヘルニアによる腰痛

339 views

30代、男性。
4日前に腰が痛くなり、病院に行ったところ、椎間板ヘルニアと診断された。
座っているだけでも腰やおしり、脇腹あたりが痛い。
立った状態で、上体を前に曲げると30°ぐらいまで、上体を反らす方は少しだけといった感じです。
右足の太ももの裏側も痛い。

(初回)
全身の関節の可動範囲が狭く、身体の硬さが気になりました。
背骨が大きく左に湾曲していましたが、これは、瞬間椎骨矯正で一部を除いてOKに。
ゆがみが一部分残ったのは、まだ、結合組織に問題があるからでしょうね。
施術後、上体を痛みなしで反らせるようになり、また、上体が90°近く前に曲げられるようになりました。

(翌日、2回目)
右足の太ももの所の痛みは、たまに痛むぐらいでほとんどなくなったそうです。
でも、寝返りで痛みが出る、上体を深く反らした時に痛む、上体を前に曲げると60°ぐらいで痛むということで、多少の症状の戻りはあるようです。
施術して、寝返りではほんのちょっとだけ痛むけど、上体を反らしたり曲げたりは大丈夫の状態になりました。

施術中、病院に行った時の話をした途端、急に身体に強い緊張が入ったので、ちょっとおかしいなと思っていたら、病院の待合室で待っている時に動けなくなる激痛に襲われたそうです。
心当たりのある方もおられると思いますが、これ以上は申せません…

(3日後、3回目)
だいぶ改善しましたが、腰回りが気になるのと右足の筋が張るそうです。
これは、やはり足部を矯正するしかないと判断し、師匠直伝の足底板を貼ることにしました。
それで、足裏をみると水虫があちらこちらに。
足の形が崩れると免疫力が低下して、水虫になるので、足部に問題があるのは決定的です。
逆にいえば、足部を正せば良いだけです。
薬だけ使っていたら、いつまでたっても再発しますから・・・
手製の足底板を貼り付けた後、通常の施術。
症状が軽減した所で、施術終了。

愛知県豊川市のボキボキしない葵整体院
豊橋市・岡崎市・新城市・蒲郡市からも来院。
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00