ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

腰痛から坐骨神経痛へ変化。

450 views

40代、男性。
坐骨神経痛で、左足のおしりから足首にかけて痛い。
今は、痛み止めの薬が効いて、痛みは感じない。
二十歳前後から、ぎっくり腰を繰り返していた。
数年前、腰痛になり、病院でMRI検査を受け、腰椎椎間板ヘルニアと診断された。
その後、腰痛がなくなったら、坐骨神経痛に変わってきた。
上体を前に30°ぐらい曲げたところで、後ろがつっぱって、それ以上曲げられない。

検査をすると、両足の甲、すね、太もも、左膝裏、左ふくらはぎ、左おしりに、異常の反応が出てきた。 ただし、痛み止めの薬が効いているのか、それとも、元々反応が出にくいのか、本人は痛覚が出ていない。

坐骨神経痛

検査結果から、腰痛や坐骨神経痛は、足先の歪みが原因で、さらにその原因は、日常生活にあると思われるので、その指導をして終了した。

愛知県豊川市のボキボキしない葵整体院
豊橋市・岡崎市・新城市・蒲郡市からも来院。
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00