ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

妊娠中から恥骨の痛み。

202 views

30代、女性。
4ヶ月前に出産。
出産2ヶ月前から、恥骨辺りが痛くなり、出産後も痛みが続いている。
痛みは、以前よりは軽くなったが、寝た状態から起き上がるときや駆け足するときに、恥骨辺りが痛む。
ほかに、右膝上に痛みがある。

(初回)
検査すると、両足のすね、太もも、股関節の前後外側、おしり、腸骨の前側、腰など、下半身に広範囲にわたって、異常の反応が出てきた。

恥骨の痛み、膝の痛み

検査結果だけでなく、履いてきた靴の靴底のすり減り具合や、外反母趾・内反小趾であること、O脚であることなど、以前から生活習慣に問題があったことが伺える。
つまり、恥骨辺りが痛くなったのは、出産はキッカケに過ぎず、根本原因はその前からの生活習慣にある。
施術後、生活習慣の指導も行った。

(5日後、2回目)
恥骨辺りの痛みは軽減し、右膝の痛みはないとのこと。
検査すると、両足のすね、太もも、股関節の後側、腸骨の前側などに、異常の反応が出てきたが、前回と比べ、あきらかに異常の範囲が減ってきた。
本人も靴を変えたりして、努力された結果だ。

(翌日、3回目)
検査すると、両足の太もも、腸骨の前側などに、異常の反応が出てきたが、さらに異常の範囲が減ってきた。

(2日後、4回目)
検査しても、異常はなく、これで施術完了とした。
海外赴任するということで、集中的に来院された結果、早期に潜在的な異常まで回復することができた。

愛知県豊川市のボキボキしない葵整体院
豊橋市・岡崎市・新城市・蒲郡市からも来院。
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00