ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

がん保険を見直し

134 views

厚生労働省の開示資料によると、死因の第一位は、悪性新生物で全体の約30%。
人数も、死因第二位の心疾患の倍近い数。
悪性新生物の中でも、肺がんや大腸がんが毎年順調(?)に数が増えているのが気になるが・・・

会社員時代から、がん保険に入っていたが、その当時、選択肢は一社だけ。
あれから、ウン十年経過。

仲間の先生から、今は、もっと良いのがあるという話を聞いて、いろいろと資料を取り寄せてみた。
いろいろな資料を見れば見るほど、今入っている保険が時代遅れの気がしてきた。
今入っている保険は、ごく初期の癌である上皮内新生物ではわずかしかお金がでないとか、癌になった時の給付金は1回限りとか、入院が必要とか・・・

今回切り換えることにしたがん保険「富士生命のがんベスト・ゴールド」は、診断給付金だけの超シンプルな保険。
1,2年前に出来たばかりの保険ということで、ほとんど知名度はないが、癌と診断されたら、数百万円が下りて、その後、どう使おうと自由なやつ。
2年毎に、癌と診断されれば、給付されるし。

ただ、掛け捨てにしては、少々、保険料が高いが、一度、癌と診断されたら、それ以降の保険料の支払いが免除されるので、まあいいかと思って。

そもそも、免疫力を削いでしまう今のがん治療について、納得できていない。
免疫力を削いでしまえば、ある意味、再発や転移しても当たり前と言わざるを得ない。
そんなことを考えると、自分で自由に治療を選択できるようにするためには、入る保険も限られてくる。

ところで、保険料の安い、アメリカンホームダイレクトも選択肢に入っていたのだが、こちらは、癌に関係無いような病名で、かつかなり前でも、通院歴を自分で調べないと(病院に問い合わせろとのこと)いけないと言われ外した・・・自分自身、うる覚えだというのに。
せめて、富士生命のように、過去5年とかにしてくれればよかったのに。

愛知県豊川市のボキボキしない葵整体院
豊橋市・岡崎市・新城市・蒲郡市からも来院。
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00