ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

正座は、正しい座り方?

162 views

「ヒザが痛くて、正座が出来なくて」と整体院に来られる方は多い。
よほど、膝関節の変形が進んでいない限りは、正座できる状態には持っていくことはできるだろう。

しかし、正座は、文字通り、正しい座り方なのだろうか?
武士の刃傷沙汰が多く、それを防ぐために、すぐに刀が抜けないように正座をさせたという説もある。

実際、居合などでは、正座からではなく、あぐらを崩したような座り方から、刀を抜く。

そう考えると、かなり無理のある座り方ということになる。
そもそも足がしびれる時点で、正しくない気がする。

とはいえ、正座ができないことで、整体院として商いが成り立つとは皮肉だ。


腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、頭痛、肩こり・首こり、四十肩・五十肩、変形性膝関節症、半月板損傷、変形性股関節症、オスグッド病、ジャンパー膝、シンスプリント、打撲、肉離れ、捻挫、手足のしびれ、パニック障害、不安神経症、不眠症、起立性調節障害、更年期障害、自律神経失調症、線維筋痛症など

愛知県豊川市のボキボキしない葵整体院
豊橋市・岡崎市・新城市・蒲郡市からも来院。
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00
【LINE予約】友だち追加して、メッセージ送信


友だち追加して頂くと、もれなく割引クーポンがもらえます。