ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

20年前からの逆流性食道炎。

397 views

40代、女性。
20年前から、食後しばらくしてから、食道がヒリヒリして熱い感じがある。
喉がつまるような感じもある。
今までに、何度も胃カメラの検査を受けたが、異常なし。
食事は、一日2食しか食べることができない。

(初回)
検査すると、右足のアキレス腱、ふくらはぎ、両足の太もも、臀部、腸骨の前側、お腹、両腕、両肘、両肩など、全身に異常の反応が出てきた。
逆流性食道炎
外反母趾、内反小指があり、履いてきた靴底の踵の外側がすり減っている状態。
生活習慣にも問題があるため、施術後、その指導も行った。

(1週間後、2回目)
前回施術した夜は、よく眠れた。
その後、4日間は症状が軽かったが、2日前に肩こりが出てから、また体調が崩れた。
検査すると、相変わらず、全身に異常の反応が出てくる。
施術後は、食道の違和感はなくなった。

(1週間後、3回目)
施術後、2日間ほど調子が悪い状態があったが、その後、ずっと調子が良い。
検査すると、まだ全身に異常の反応が出てくるが、範囲が狭くなり、反応の強さも減ってきた。

内臓疾患で整体に来る方は珍しいが、さずがに、20年も病院で改善しないとなると、来て頂ける。
ところで、以前、電話の問い合わせで、今使っている療法で、クローン病の改善例を話したところ、そんなはずないと噛み付かれたことがあったが、病院治療が治療の最高峰とは限らないという事実に気付かない方もおられる。


腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、頭痛、肩こり・首こり、四十肩・五十肩、変形性膝関節症、半月板損傷、変形性股関節症、オスグッド病、ジャンパー膝、シンスプリント、打撲、肉離れ、捻挫、手足のしびれ、パニック障害、不安神経症、不眠症、起立性調節障害、更年期障害、自律神経失調症、線維筋痛症など

愛知県豊川市のボキボキしない葵整体院
豊橋市・岡崎市・新城市・蒲郡市からも来院。
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00
【LINE予約】友だち追加して、メッセージ送信


友だち追加して頂くと、もれなく割引クーポンがもらえます。