ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

オスグッド病で、整形外科に通っている中学生。

128 views

男子中学生。
2ヶ月前から、走る時やしゃがむ時に、膝下が痛い。
整形外科に行って、オスグット病と診断されたが、オスグットサポーターと湿布。

(初回)
しゃがんでもらうと残り60度ぐらいで、両ひざ下に痛みが出る状態。
検査すると、右足のすね、両足の太もも、ソケイ部、腸骨前などに、異常の反応が出てきた。
オスグッド病,成長痛
一部、異常の反応が強く、施術しきれなかった。
足先を見ると、アーチが崩れ、外反母趾、内反小趾になっており、生活習慣に問題があることがわかる。
施術後、生活習慣の指導と自宅で出来るトレーニングを教えて、終えた。

(1週間後、2回目)
しゃがむと前回と同様の状態。
検査すると、前回同様、異常の反応が強く、施術しきれなかった。

(1週間後、3回目)
しゃがむと前回と同様の状態。
部活は、続けているということで、なかなか改善が難しい。
検査すると、前回同様、異常の反応が強かったが、なんとか施術しきれた。

(1週間後、4回目)
部活を相変わらず続けているものの、検査で出てくる異常の反応の範囲が少し狭くなってきた。
施術後にしゃがんでもらうと、痛みが出るのは、右側の膝下だけになった。

(1週間後、5回目)
走る時に痛みが出なくなり、しゃがんで痛むのは右側だけ。
検査すると、足の異常の反応はなく、臀部など股関節周辺のみ。

(2週間後、6回目)
走っても痛みはなく、しゃがんでも痛みはない。
検査しても、右の膝下に少し、異常の反応が出ただけなので、これで施術完了とした。

昔使っていた施術法とは違い、自覚症状の変化が、最初、なかなか現れなかったりすることもあるが、途中から、急激に回復するので、ちょっと辛抱が必要かもしれない。

愛知県豊川市のボキボキしない葵整体院
豊橋市・岡崎市・新城市・蒲郡市からも来院。
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00