ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

オスグッドサポーター使用のリスク

103 views

膝蓋靭帯付着部である脛骨粗面部の傷害なので、その部分を固定すれば痛みが出なくなるということで、安易に使用する場合が多いです。

オスグッド病を改善できない整形外科が、オスグッドサポーターの装着を勧める時点で、それは対症療法に過ぎないことがわかります。

オスグッドサポーターにより患部を締め付ければ、血行不良を起こし回復を遅らせますが、問題はそれだけではありません。
一番の問題として、警報措置を停めることになるということです。

施術により膝下のダメージを回復させても、次回、来院した時には、ある程度ダメージが戻っています。
つまり、そこだけの問題ではないということです。

全体の歪みの結果として、そこに負担がかかってダメージを与えて痛みが出ているわけで、ある意味、警報装置として働いています。
オスグッドサポーターによって警報装置を停めて、好き勝手に動いてしまっては、さらに悪化させることになります。

痛みは、体を守るためにある大切な警報です。
それを踏まえた上で、使うかどうかを考えて欲しいと思います。

愛知県豊川市のボキボキしない葵整体院
豊橋市・岡崎市・新城市・蒲郡市からも来院。
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00