ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

Windows8/8.1の罠にはまる

63 views

新しく届いたノートパソコンは、Windows8.1です。
Windows10が発表されたばかりですが、使っている会計ソフトについて、サポートから、まだWindows10にしないでくれと言われているので。

壊れたノートパソコンから、内臓ハードディスクを取り出しておいたので、その中のデータを新しいパソコンにコピーして使います。
今は、SATA-USB変換ケーブルが販売されていて、内臓ハードディスクを簡単にパソコンに外付けできて、とても便利です。
まるごとバックアップも可能です。

Windows8/8.1からは、初回起動時、Microsoftアカウントを作ることになるようで(今まで通りのやり方もできるけど、画面はそれをさせまいとしているのがミエミエ)、画面の指示に従って実行。
このことが、後々、大変なことになるのですが・・・

前のパソコンで使っていたソフトを順調に、インストール。
だいぶ終わったところで、エラーでインストールできないソフトが出てきました。

原因は、Microsoftアカウント作るときに、日本語入力で自分の名前を入れてしまったため(入力項目には、姓・名って書かれているから、誰でも日本語入力するだろうと思うのだが)、勝手に自動生成されるユーザーデータのフォルダ名が、日本語になってしまったことです。

うーんと考えた末に、別のアカウントをアルファベットで作り、それに管理者権限を与え、自動生成されたフォルダ内に、Microsoftアカウントのフォルダ内のユーザーデータを全部コピー。
次に、Microsoftアカウントの設定自体は、Microsoftのサーバーに登録されているので、パソコンのMicrosoftアカウントのユーザーを削除し、別のアカウントをMicrosoftアカウントに入れ替える操作をして、何とかクリアしました。

少々手こずりましたが、アカウント作り直して、一からソフトをインストールするよりは、ずっとマシです。
このMicrosoft社の罠に、あきらめた人もいるんだろうなと思います。

愛知県豊川市のボキボキしない葵整体院
豊橋市・岡崎市・新城市・蒲郡市からも来院。
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00