ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

格安スマホ

109 views

格安スマホに移行しようと検討していますが、条件がいろいろありまして・・・

電車にはモバイルSuica、コンビニではQuickPayを利用しているので、おサイフケータイ機能がないといけないし、
できるだけ安く済ませたいので、無料通話の付いているものがいいですし、
さらに、自宅では、パソコンをテザリングでインターネット接続したいので、テザリング機能も。

いろいろと考えていって、
「楽天モバイル」、「FREETEL」、「UQ mobile」の3つになりました。

楽天モバイルとFREETELは、SPEEDTESTアプリで計測すると回線速度が速いですが、4Gmarkという実際のウェブサイトを読み込んで計測するアプリを使うと、データの種類によって大きく速度規制をかけていることがわかるそうです。
大手キャリアのソフトバンクでも、サイトを隅々読んでみると、動画など特定のものについて通信速度の制御を行うと書かれていますので、回線容量が決まっていて、それを利用者で分け合わないといけないので、仕方のない規制だとは思います。

そんな中で、UQ mobileは、回線速度が速いことで知られていて、すでに自宅でつながることが確認済みですし、さらに、通信速度を切り替えればデータ通信量の消費がゼロに。
端末代を含めた月額料金が、楽天モバイルと同等レベルに安いというのも魅力です。
UQ mobileの最大の問題は、2年後以降にデータ通信容量が半分になって、ほかと比べ割高感が出ることと、古くなったスマホを新しいものに変えたいと思っても、主要キャリアで行われているような機種変更ができないことです。

一応、打開策としては、
UQ mobileと2年間契約し、その後、IIJmioかmineoに変えてしばらく使って、端末が古くなったら、再び、UQ mobileへ戻るという繰り返しで、ずっと低料金のままでいけそうです。

UQ mobile専売端末(実質本体価格108円~12,960円)にしようと思っているので、他社のSIMが使えるかどうか不安があったのですが、下記のサイトでイケそうなことがわかりました。
UQ mobileもメーカーも、自分と同じことをするのを躊躇させるために、対応周波数など教えないんですね。

いずれにしろ、現在、ソフトバンクとの契約で、毎月6,000円以上払っているので、半分ぐらいになるのはうれしいです。

愛知県豊川市のボキボキしない葵整体院
豊橋市・岡崎市・新城市・蒲郡市からも来院。
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00