愛知県豊川市の葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

雨天、摩耗したタイヤは要注意

250 views

雨天時に初めてわかる摩耗タイヤの危険性【JAFユーザーテスト】(外部リンク)

動画では、4種類のタイヤで、ドライとウエットの路面でのブレーキテストが行われています。

タイヤの使用限度の溝の深さは、1.6mmですが、
新品タイヤ(7.6mm)
5分山タイヤ(4.7mm)
2分山タイヤ(3.1mm)
5分山スタッドレスタイヤ(4.5mm)

スタッドレスタイヤのブレーキ制動距離が長いの当然のこととして、ドライの路面では、摩耗しているタイヤのほうが制動距離が短いというのには、驚きました。
摩耗したほうが、路面との接地面積は大きく、タイヤの剛性も高くなるからですね。意外でした。

ウェットの路面では、当然、摩耗しているタイヤほど制動距離が伸びてしまいますが、スピードを出しているときの2分山タイヤはやばいです。
ある程度、摩耗したら、雨の日はスピードを出さないことですね。

自分の車のフロントタイヤを見ると、外側の溝がなくなってしまいました。
自宅から整体院まで、片道二十数キロあり、そこを車通勤しているので、タイヤの消耗が早いです。
スリップサイン部分の溝はまだ余裕があるものの、サイドがすり減ってしまっては、そろそろ交換しないといけませんね。

事故起こしてからでは、時間もお金もかかます。
整体も同じで、痛みが出る前に整体です。
痛みが出てからでは、時間もお金もかかますので、定期的にメンテナンスを。


愛知県豊川市の葵整体院
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00
【LINE予約】友だち追加して、メッセージ送信


友だち追加して頂くと、もれなく割引クーポンがもらえます。