ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

ボディートークとパニック障害

252 views

知り合いの整体師が、パニック発作が出るようになってしまい、近くの整体院でボディートークをしてもらったそうです。

それで、一回のセッションで、パニック発作が収まって、びっくりしたとのこと。

自分も似たような体験があります。

ボディートークのセミナーで、お互いに施術するのですが、セミナー中、2回ほど、パニック障害の焦点が当たったセッションになりましたが、その日から半年間、パニック発作は起きませんでした。
セッションしたのは、ボディートーク施術士の資格を持った人ではなく、まだ勉強を始めたばかりの受講生にかかわらず・・・

パニック障害については、まだ知らない方もおられるかもしれません。

具体的な症状としては、動悸、過呼吸、手足のしびれなど、人によって様々です。
今まで健康だった人に、ある日、突然、やってきます。

強烈な症状が急にドンとやってくるので、このまま死んでしまうんじゃないかと思うほどですが、救急車などで病院に着く頃には、症状はおさまって、病院で検査しても原因不明と言われてしまいます。
だから、実際になった人でないと、この症状は理解できません。

自分は、仕事が激務な上に、無責任な上司の下で仕事をしていたため、肉体的にも精神的にも大変な状況で仕事をしていました。
そのため、自分はストレスに強いと高を括っていましたが、30代のある日から、突然、パニック障害になりました。

その当時は、パニック障害とかパニック発作とかといった言葉はなく、病院に行っても原因不明。精神科に行っても、神経症と一括りにされていました。
パニック障害やパニック発作という言葉を初めて聞いたのは、その症状が原因で会社を辞めた40代頃です。

その後、いろいろな治療を受けましたが、一番劇的な改善を経験したのは、ボディートークでした。
見た目には、頭部と胸部をトントンとタップするだけなんですが。

そして、自分がボディートーク施術士になりました。


腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、頭痛、肩こり・首こり、四十肩・五十肩、変形性膝関節症、半月板損傷、変形性股関節症、オスグッド病、ジャンパー膝、シンスプリント、打撲、肉離れ、捻挫、手足のしびれ、パニック障害、不安神経症、不眠症、起立性調節障害、更年期障害、自律神経失調症、線維筋痛症など

愛知県豊川市のボキボキしない葵整体院
豊橋市・岡崎市・新城市・蒲郡市からも来院。
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00
【LINE予約】友だち追加して、メッセージ送信


友だち追加して頂くと、もれなく割引クーポンがもらえます。