ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

「ほぐす」ということ

112 views

開業当初は、筋肉の硬いところがあれば、何も考えずに緩めていました。
筋肉の深いところまでほぐすことができる療法でしたし、そう教えられていました。

でも、ある時、体の歪みが逆に大きくなってしまったことがありました。
この時、「何か間違っている」と思ったのを覚えています。

今は、体がどう修復するかは、体にお任せしています。
それからは、そういうことはなくなりました。

ほぐしを前面に出しているところは、ちょっと注意が必要です。
必要があって、筋肉が緊張しているのに、それを緩めてしまうと逆効果になります。

もっとも、筋肉を緩める技術がそれほどでもなければ、硬いままで変化しませんので、それはそれでよいかもしれませんが。

自分が以前使っていた自然形体療法は、関節部を揺らしながら、筋肉の深いところまで緩めることができるので、その意味では、知識と経験が必要です。
でも、ベテランの方の施術でも、靭帯の緩んで痛みが出ている患者さんに対して、筋肉を緩めて牽引して、余計に痛くなったということで、東京からここまで通院された方がいましたので(-_-;)

それなら、いっそ、体が治りたい方向に補助してあげたほうが・・・


腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、頭痛、肩こり・首こり、四十肩・五十肩、変形性膝関節症、半月板損傷、変形性股関節症、オスグッド病、ジャンパー膝、シンスプリント、打撲、肉離れ、捻挫、手足のしびれ、パニック障害、不安神経症、不眠症、起立性調節障害、更年期障害、自律神経失調症、線維筋痛症など

愛知県豊川市のボキボキしない葵整体院
豊橋市・岡崎市・新城市・蒲郡市からも来院。
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00
【LINE予約】友だち追加して、メッセージ送信


友だち追加して頂くと、もれなく割引クーポンがもらえます。