愛知県豊川市の葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

整体

整体の概要

ここでは、あなたの自然治癒を妨げている原因(潜在的な異常や間違った生活習慣など)を探し、それを解消することによって、良くなることを目指します。
自然治癒力

施術直後が施術効果のピークでは、自然治癒力が最大限に発揮できていません。
自然治癒力が発揮できているほど、施術効果のピークは遅れて出てきます。
ここでは、丸一日遅れて、最も施術効果が現れて、自然治癒力が働いているのを実感される方が多いです。
回復イメージ
悪かった期間が長い場合は、身体が悪い状態を強く記憶していますので、前の状態に戻りやすくなっています。
紙で例えれば、折り目がついてしまった状態です。一度開いただけでは、また折り曲がろうとしてしまいます。

したがって、回復のためには、繰り返しの整体を行い、カラダに正しい状態を学習させることも必要です。
状況によっては、限定的にオプション施術を行う場合があります。

整体の内容

本人が気付かない潜在的な異常までも施術できる技術を用いています。

潜在的な異常を見つける検査法

自覚症状のある部分の痛みがなくなれば良いというものではありません。
人間のからだは、それぞれの部位が連携しているため、多くの場合、本人が痛みを感じている場所以外に原因があります。
痛みがある場所だけを整体しても、その痛みを作りだしている原因は残ったままなので、また痛みが戻ります。

その症状を引き起こしている原因を知る確実な方法は、からだに訊くことです。
からだに異常があれば、からだは教えてくれます。
特別な検査法を使うと、あなたが自覚していない異常を探し出すことができます。

からだには、生体マトリックスといって、瞬時に情報伝達するシステムを持っています。
生体マトリックスは、全身を網羅しているため、それにアクセスすることによって、手で触れることの出来ないからだの内部の情報までも得ることできます。

繰り返し整体することによって、原因の原因を探っていきます。
また、自覚症状がなくても、異常の早期発見が可能です。

触れられない場所も施術する整体法

小手先でその場の症状を取るわけではなく、本人の持っている力を使って改善させるため、施術した翌日以降に効果が現れることが多いです。

外から力を加える一般的な整体法では、骨格を矯正したり、表面の筋肉を緩めたりといったことまでしか、物理的にできません。
したがって、からだの内部の異常に対して施術するために、特別な施術法を使っています。

普通の整体では、関節にアプローチする骨格矯正、筋肉にアプローチするほぐし、筋膜にアプローチする筋膜リリースまでで、緩んだ靭帯を施術することは不可能です。
したがって、通常は、靭帯の緩みに対して固定するしかありませんが、ここでは、緩んだ靭帯の強化や内臓疾患など、普通の整体では対応できない範囲も対応できます。

一人ひとりに合った生活指導

骨のゆがみやその原因となる筋肉の緊張、さらには、自律神経のアンバランスも結果であって、それが根本原因だとは考えていません。
骨は勝手に歪みませんし、筋肉も勝手に緊張しません。
さらには、自律神経も勝手にバランスを崩したりしません。

検査によって、生活習慣に問題があると判断されれば、生活習慣の指導を行います。
世の中の治療院は、施術だけで治そうとするところが多すぎます。
身体のつらい症状の多くは、間違った生活習慣から来るものです。
それを正さなければ、何度もつらい症状を繰り返します。

整体の実績

実際の施術例

下記に、実際の検査結果をご紹介します。

写真内で、青のボールペンで書かれた部分が、自覚症状がある所です。
写真内で、赤の色エンピツで塗られたところが、検査で見つけた、本人は知らない隠れたダメージ(結合組織の異常のみ記載)です。

頭痛腰痛肩こりオスグッド病

頭痛

30代、男性。
20年前から、発作的な片頭痛があり、これ以上強い薬は出せないと言われている。
ここ10年間は、あちらこちらのゴッドハンドと呼ばれる人の施術を受けているが、片頭痛の発作が出る。
頭痛,冷え,しびれ,腹痛

男子小学生。
3ヶ月前から、朝から夕方かけてだけ、頭痛がある。
病院で、CT検査や血液検査を受けたが、異常なしで原因不明。
頭痛

30代、女性。
1年前から、頭が絞めつけられるような頭痛。
ほかに、生理痛、パニック障害。
頭痛、肩こり

40代、男性。
2、3ヶ月前から、首や肩にはりを感じ、後頭部に刺すような痛みの頭痛。
病院で、CT検査やMRI検査を受けたが、異常なしで原因不明。
頭痛、首こり、肩こり

頭痛は、首を施術すると楽になることは多いです。
しかし、重症な頭痛の場合、首に異常を起こす原因、さらにその原因と遡って施術していかないと楽になりません。
ここでの検査結果をみるとわかるように、下半身の異常が原因になっていることが多く、それを施術すると頭痛がなくなるので、驚かれる方が多いです。

また、首に異常がないのに、頭痛が出ている場合も少なくありません。
上記の男子小学生は、精神・心理分野の施術で良くなりました。
したがって、いくら首を施術しても、無駄です。

病院での検査では異常なしとされても、ここで、結合組織(筋膜・骨膜・腱・靭帯ほか)の異常を調べると、全身に異常の反応が出てくることがあります。
重症であれば重症であるほど、筋肉を緩めたり、骨格を矯正するような施術では、対処できません。
上記の方々は、今は頭痛なく、普通の生活を送られています。

慢性的な腰痛

20代、男性。
4年前から、ずっと腰痛が続いている。
腰痛腰痛

30代、男性。
20代から、ずっと腰痛が続いている。
1年前に、ぎっくり腰もやっている。
腰痛腰痛

30代、男性。
以前から、腰痛やぎっくり腰を繰り返している。
腰痛腰痛

ぎっくり腰

20代、男性。
昨日の朝、子供を抱っこして、ぎっくり腰になった。
2年前にも、ぎっくり腰をやっている。
ぎっくり腰ぎっくり腰

30代、男性。
物を取ろうとして、腰がグキッとなった。
ぎっくり腰ぎっくり腰

40代、女性。
4日前に、ぎっくり腰。
整形外科の治療を受け、3日間寝て、安静にしていた。
以前から、夜中に目が覚め、熟睡できない。
ぎっくり腰ぎっくり腰


慢性的な腰痛でも、ぎっくり腰でも、自覚症状は、腰にあります。
しかし、ここで調べると、股関節の前側や後側、太もも、すね、足の甲などに、隠れたダメージがあります。

つまり、まず初めに足先が歪み、その歪みが上へと伝わり、その間の組織にダメージを与えていることがわかります。
したがって、腰周辺をいくら施術しても、再発を食い止めることはできません。

それから、検査で調べている異常は、結合組織(筋膜・骨膜・腱・靭帯ほか)ですので、筋肉をどんなに緩めても、この異常はなくなりません。
また、この異常は、病院でも検査できませんので、「腰痛の8割は原因不明」と言うのも、無理もありません。

離れたところに異常があることがわかっても、結合組織(筋膜・骨膜・腱・靭帯ほか)の異常を解消できる整体法がないと、この異常は改善できません。

肩こり

20代、女性。
子供の頃から、肩こりで、ずっとマッサージに通っている。
首の痛みもある。
肩こり肩こり

40代、女性。
慢性的な肩こり。
肩こり肩こり

男子高校生。
半年前から、肩こり。1日中、眠気がひどい。
内科、整形外科、心療内科で、いずれも異常なしと診断された。
肩こり肩こり

肩こりですので、自覚症状は、肩にあります。
しかし、ここで調べると、手の平、前腕、肘、肩関節などに、隠れたダメージがあります。

つまり、まず初めに手や前腕が歪み、その歪みが上へと伝わり、その間の組織にダメージを与えていることがわかります。
また、下半身にも、隠れたダメージがたくさんあります。
したがって、肩周辺をいくら施術しても、再発を食い止めることはできません。

3番目の検査記録は、かなり重症にもかかわらず、病院での検査では異常なしとされた方ですが、結合組織(筋膜・骨膜・腱・靭帯ほか)の異常を調べると、全身に異常の反応が出てきます。
重症であれば重症であるほど、筋肉を緩めるような施術では、対処できません。

オスグッド病

男子高校生。
4年前から、オスグッド病で、右膝下に痛み。
オスグット病は〇回で治せるという整体院に2ヶ月以上通ったが、改善せず。
オスグット病オスグット病
5回で、施術完了。

男子小学生。
8ヶ月前から、オスグッド病で、右膝下に痛み。
オスグット病は〇回で治せるという整体院に2ヶ月以上通ったが、改善せず。
オスグット病オスグット病
8回で、施術完了。

男子小学生。
1週間前から、オスグッド病で、左膝下に痛み。
オスグット病オスグット病
6回で、施術完了。

オスグット病は、主に10代のお子さんがなる膝下の痛みです。
痛みを感じる場所は、膝下の大腿四頭筋が付着する脛骨粗面ですので、病院や治療院では、大腿直筋のストレッチなどが指導されます。
しかし、ここで調べると、股関節の前側や後側、太もも、すね、足の甲など広範囲に、隠れたダメージがあります。

つまり、まず初めに足先が歪み、その歪みが上へと伝わり、その間の組織にダメージを与えていることがわかります。
上の2人のお子さんは、オスグット病は〇回で治せるという整体院に2ヶ月以上通っても改善しませんでしたが、それは、この離れたところから影響を調べられなかったからです。
足先からの問題があるため、膝周辺や太ももをどんなに施術しても、ダメです。

また、結合組織(筋膜・骨膜・腱・靭帯ほか)の異常は、筋肉をどんなに緩めても、この異常はなくなりません。
つまり、離れたところに異常があることがわかっても、結合組織の異常を解消できる整体法がないと、この異常は改善できません。

オスグッド病の施術は、技術と経験が必要です。
症状が改善しないのに、3ヶ月間、1日おきに通わせた続けた接骨院が近隣に存在します。保険診療で安いからといって、許されることではありません。

整体の施術実績

整体の施術内容は、症例として掲載しています。
実際に整体した内容の一部(1,200件以上)を、サイドメニュー(スマートフォンの場合は、トップページの下部)の「カテゴリー」-「症例」、または、ホームページ最下部の「症例集」に掲載していますので、そこからあなたの症状を選んで、御覧ください。

整体の勧め

葵整体院が向いている人

マッサージで揉まれて、症状が悪化した人

患部の血行不良が原因ではなく、組織が損傷しています。
組織のダメージを回復する施術が必要です。

牽引治療で、症状が悪化した人

患部組織の潰れが原因ではなく、靭帯が緩んでいます。
靭帯の緩みを修復する施術が必要です。

施術後に、すぐに症状が戻る人

肉体的な問題だけではありません。
間違った生活習慣の改善や精神・心理分野の施術が必要です。

愛知県豊川市の葵整体院 電話番号 0533-83-1680
(スマートフォンは、画像をタップして電話)

 

→「営業時間」へ

当ホームページに掲載された情報は、著作権法によって保護されています。
文章およびその構成・画像等の転載・模倣を、一切禁じます。