葵整体院 豊川施術所

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

胸郭出口症候群

胸郭出口症候群

腋窩動脈と腕神経叢は、前斜角筋と中斜角筋の間を通り、第一肋骨と鎖骨の間を通って、腕へと向かいます。
この通路部分を胸郭出口と呼びます。

症状

  • 肩から腕にかけての痛みやしびれ。それ以外に、むくみや冷え。
  • 10代後半から30歳前後のなで肩の女性に、多くみられる。
  • ある特定の動きをした時に、めまい。

原因

鎖骨周辺の動脈や神経が、周りの筋肉(前斜角筋、中斜角筋)などによって圧迫されることが原因です。

確認方法

アドソンテスト

首を回旋させ、更に後屈させた状態で、息を一杯に吸い込んで止めさせ、手首の橈骨動脈の拍動を確認します。
拍動が弱くなり、症状の悪化がみられれば、陽性です。

エデンテスト

胸を張ってもらって、腕を後下方に引いてもらい、手首の橈骨動脈の拍動を確認します。
拍動が弱くなり、症状の悪化がみられれば、陽性です。

ライトテスト(過外転テスト)

肘を90度曲げた状態で、肘を前方に肩の高さまで腕を持ち上げます。
その時の手首の橈骨動脈の拍動を確認します。
次に、そのままの形で、肘が身体の横に来るまで、肩を開いていきます。
その時に、拍動が弱くなり、症状の悪化がみられれば、陽性です。

3分間挙上テスト

両腕を伸ばした状態で、頭上に上げ、3分間その状態を維持してもらいます。
症状の悪化がみられれば、陽性です。

改善方法

肺がんの場合、腫瘍により神経が障害され、二の腕に強い痛みが出る場合があります。
さらに、湯船に入った時など体温が上昇すると痛みが増すという特徴があります。
この場合は、一度、病院に行くことをお勧めします。

多くの場合、整体で改善します。

また、両手を下げた状態でダンベルを持ち、肩を上げ下げする筋力トレーニングも有効です。

 

→「からだの病名集」へ戻る

当ホームページに掲載された情報は、著作権法によって保護されています。
文章およびその構成・画像等の転載・模倣を、一切禁じます。