葵整体院 豊川施術所

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

過敏性腸症候群(過敏性大腸炎、過敏性腸炎)

過敏性腸症候群(過敏性大腸炎、過敏性腸炎)

症状

おもに下痢。
下痢と下痢の間に便秘が起こることもあります。

病院の検査で、腸に形態的な異常がないにもかかわらず、腸が正常に機能しない状態。

原因

精神的なストレスや不安などが原因となる場合のほか、高カロリーや高脂肪の食事が原因となる場合があります。

改善方法

病院では、消化管の機能を遅くする抗けいれん薬や下痢止め薬が使われますが、いずれも対症療法です。

冷たい物を摂ることは、小腸や大腸の機能を低下させることにつながりますので、冷えた物はできるだけ避けるようにします。

当院では、整体により、小腸や大腸の機能低下の解消をします。
また、ストレス除去の整体を行う場合もあります。

 

→「からだの病名集」へ戻る

当ホームページに掲載された情報は、著作権法によって保護されています。
文章およびその構成・画像等の転載・模倣を、一切禁じます。