ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

むずむず脚症候群

むずむず脚症候群

レストレスレッグス症候群(RLS)とも呼ばれています。

症状

  • 足の中を虫が這うような不快感。
  • そのほか、痛みや痒みが出る場合もある。
  • 人によっては、下肢だけでなく、腰・背中・腕などにも症状が現れる。
  • 特に就寝時に症状が現れやすいので、不眠に悩まされることが多い。

原因

脳内のドーパミンという物質の機能低下がおもな原因と考えられていますが、はっきりとした原因はわかっていません。

改善方法

日本茶、コーヒー、紅茶などに含まれるカフェイン、たばこなどに含まれるニコチン、飲酒などが、発症の引き金になる可能性があるため、摂取を控えるようにします。
激しい運動をすることも症状が出やすくなります。
逆に、ストレッチなどの軽い運動で、症状が治まる場合があります。

整体で、カラダを楽な状態へと導いていくことによって、脳の負担が軽減、脳機能が改善し、症状は和らぎます。

 

→「からだの病名集」へ戻る

当ホームページに掲載された情報は、著作権法によって保護されています。
文章およびその構成・画像等の転載・模倣を、一切禁じます。