ボキボキしない葵整体院

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

原因不明への施術

原因不明への施術

概要

「ここが、こうなっているから、こうなる」、
あるいは、「ここを、こうすると、こうなる」
など、理屈が付けられるものは、施術者の知識や経験に基づいて行われていますので、固定概念の枠の中です。

したがって、世の中の施術のほとんどは、固定概念の枠の中で行われています。
当院の施術の中で、整体は、そのやり方をしています。
だから、ホームページやブログなどで、施術内容と共に、理論を展開しています。

それに対して、特別整体(ボディートーク含む)は、すべてにおいて、体から答えを得る検査法を用いていて、その答えが、理屈がつかないものもあります。
つまり、固定概念の枠の外での施術ができます。

原因不明の症状に対する施術は、固定概念の枠の中での施術では限界があります。
同じものでも、どれだけたくさん違った見方ができるかが鍵になります。
常識の中に答えがないのならば、非常識の中に答えがあるのかもしれません。

施術領域について

何度か施術して症状が変わらない場合、患者さんの問題領域が、整体領域を越えていることが疑われます。

検査に基づいた施術をしている整体院であれば、検査がすべて正常なのに自覚症状があるということで、自分の施術領域を越えていることが判断できます。
良心的なところであれば、これ以上対応できない旨を伝えてくれます。

大半の整体院は、経営的な理由から、自分の施術領域を越えていても、施術をし続けます。
もし紹介することがあっても、検査することができないので、施術領域がどのように超えているか判断できず、自分の師匠のところを紹介するところどまりです。
しかし、同じ療法では、施術領域が大して変わらないので、あまり意味がありません。

葵整体院では、整体領域を越えているかどうかを検査し、判断します。

検査で、特別整体領域で対応できることがあれば、それを伝え、ご希望により特別整体を行います。

 

しかし、患者さんの問題領域が、特別整体領域をも越えている場合があります。

 

その場合でも、特別整体を続ける中で、他院の施術が有効と検査で反応が出てくれば、該当の整体院をご紹介することもあります。

他院を紹介した後でも、当院に来院されるかどうかは、ご本人の判断にお任せします。
より効果的な方法を提示しているに過ぎませんので、ここで良いとお考えならば、通って頂いて構いません。

 

実際に他院に紹介した一例

自分で確認しておくべき内容

現在使用している薬があれば、どんな副作用が出る可能性があるかを調べてください。
そして、自分の原因不明とされている症状に該当するものがあれば、処方した医師にご相談ください。

自分だけは、副作用が出ないと思っている方が非常に多いです。
また、薬には必ず副作用があり、点眼薬でさえ、副作用が存在します。

痛みの強さや場所が変化する場合は、日記をつけてください。
記入する内容は、日付、天気、痛みの度合い(10段階、0:痛みなし~10:我慢できない痛み)・痛みの場所や種類(刺すような痛み、鈍痛など)、睡眠状態(◎よく眠れた、〇まあまあ眠れた、△あまり眠れない、×眠れない)、気付いたことや気になること。

当ホームページに掲載された情報は、著作権法によって保護されています。
文章およびその構成・画像等の転載・模倣を、一切禁じます。